• 本ページでご案内している内容は、Android端末ご利用時の一例です。ご利用の端末によって、一部の手順が異なります。

迷惑電話やいたずら電話がかかってきて通話した後に「1442」にダイヤルすると、次回からその発信者からの電話を「お断りガイダンス」で応答するサービスです。

お留守番サービス、着信転送サービス、割込通話サービス、三者通話サービス、番号通知リクエストサービスのそれぞれと、迷惑電話撃退サービスを同時に開始すると、迷惑電話撃退サービスが優先されます。

ご利用料金について

月額使用料 100円(税抜)

最後に着信した電話番号を登録する

迷惑電話などの着信後、次の操作を行います。

1

ホームスクリーン→(電話)→1442発信

2

通話終了

  • 登録できる電話番号は10件までです。10件を超えて登録すると、最も古い電話番号を削除して、新しい電話番号を登録します。
    ※ au VoLTE対応 SIMの場合は、30件まで登録可能です。30件を超えて登録する場合は「1449」に発信して全件削除した上で、新規登録してください。
  • 電話番号の通知のない着信についても登録できます。
  • 国際ローミング中や、次の条件からの着信時は登録できません。
    *警察、消防機関、海上保安本部
    *公衆電話、国際電話
    *SMS
  • 通話をせずに、不在着信となった電話番号は登録できません。ただし、au VoLTE対応SIMの場合は通話をしなくても登録できます。
  • 登録した相手の方から電話がかかってくると、相手の方に「こちらはauです。おかけになった電話番号への通話は、お客様のご希望によりおつなぎできません。」とお断りガイダンスが流れ、相手の方に通話料がかかります。
  • 登録された相手の方が、電話番号を非通知で発信した場合もお断りガイダンスに接続されます。
  • 国際ローミング中は、受信拒否リストへの登録ができません。日本で登録されていた相手の方から着信があった場合には、お断りガイダンスに接続されます。
  • 登録した相手の方でも次の条件の場合は、迷惑電話撃退サービスは動作せず、通常の接続となります。
    *SMS
    *国際ローミング中のFiimoもしくはau電話からの着信

最後に登録した電話番号を削除する※

※ au VoLTE対応SIMでは、本機能をご利用いただけません。

1

ホームスクリーン→(電話)→1448発信

2

通話終了

  • 受信拒否リストに複数の電話番号が登録されている場合は、最後に登録した電話番号から順に1件ずつ削除されます。
  • 国際ローミング中は受信拒否リストから削除することができません。

登録した電話番号を全件削除する

1

ホームスクリーン→(電話)→1449発信

2

通話終了