• 本ページでご案内している内容は、Android端末ご利用時の一例です。ご利用の端末によって、一部の手順が異なります。

電話がかかってきたときに、登録した別の電話番号に転送するサービスです。
電波が届かない地域にいるときや、通話中にかかってきた電話などを転送する際の条件を、無応答転送、話中転送、フル転送、選択転送の4つから選択できます。

  • 緊急通報番号(110、119、118)、時報(117)、天気予報(177)など一般に転送先として望ましくないと思われる番号には転送できません。
  • 着信転送サービスとお留守番サービスは同時に開始することはできません。着信転送サービスの設定中にお留守番サービスを開始すると、着信転送サービスは自動的に停止されます。
  • 着信転送サービスと番号通知リクエストサービスを同時に開始すると、非通知からの着信を受けた場合、番号通知リクエストサービスを優先します。
  • 無応答転送、話中転送、選択転送は同時に設定が可能です。
  • 複数の転送を同時に開始している場合の優先順位は、次の通りです。
    1.フル転送
    2. 話中転送
    3. 選択転送
    4. 無応答転送

ご利用料金について

月額使用料 無料
サービス開始
「1422」~「1425」
無料
サービス停止
「1420」
無料
相手先からの通話料 有料
※電話をかけてきた相手の方のご負担となります。
転送先までの通話料 有料
※お客様のご負担となります。
※海外の電話に転送した場合は、ご契約された国際電話通信事業者からのご請求となります。

応答できない電話を転送する(無応答転送)

電波の届かない場所にいるときや、電源が切ってあるときなど、かかってきた電話に出ることができないときに電話を転送します。

1

ホームスクリーン→(電話)→1422+転送先電話番号を入力→発信

ご利用の端末によっては、上記の手順では設定できない場合があります。その場合は、端末の取扱説明書等をご確認ください。

2

通話終了

  • 着信転送サービスの応答時間は変更できません。
  • 無応答転送を設定しているときに電話がかかってくると、着信音が鳴っている間は、電話に出ることができます。
  • GSM/UMTSローミング中は、電波の届かない場所にいるときや、電源が切ってあるときのみ転送されます。

通話中にかかってきた電話を転送する(話中転送)

1

ホームスクリーン→(電話)→1423+転送先電話番号を入力→発信

arrows M02およびiPhone 6S/iPhone 6S Plus(au VoLTE対応SIMご利用時)では、以下の手順になります。

ホームスクリーン→(電話)→1422+転送先電話番号を入力→発信

ご利用の端末によっては、上記の手順では設定できない場合があります。その場合は、端末の取扱説明書等をご確認ください。

2

通話終了

  • 話中転送と割込通話サービスを同時に設定している場合は、割込通話サービスが優先されます。
  • GSM/UMTSローミング中は、話中転送はご利用になれません。

かかってきたすべての電話を転送する(フル転送)

1

ホームスクリーン→(電話)→1424+転送先電話番号を入力→発信

ご利用の端末によっては、上記の手順では設定できない場合があります。その場合は、端末の取扱説明書等をご確認ください。

2

通話終了

  • フル転送を設定している場合は、お客様の携帯電話は呼び出されません。

手動で転送する(選択転送)

かかってきた電話に出ることができないときなどに、手動で転送します。

※arrows M02およびiPhone 6S/iPhone 6S Plus(au VoLTE対応SIMご利用時)など一部の端末では、ご利用いただけません。

1

ホームスクリーン→(電話)→1425+転送先電話番号を入力→発信

2

通話終了

  • 着信中に転送操作をすると、転送先電話番号に転送します。
  • 国際ローミング中はご利用になれません。

海外の電話へ転送する

海外の電話に転送できます。

例:アメリカの「212-123-XXXX」に転送する場合

1

ホームスクリーン→(電話)→転送の種類によって、それぞれの番号を入力→発信

無応答転送 1422
話中転送開始 1423
フル転送開始 1424
選択転送開始 1425

arrows M02およびiPhone 6S/iPhone 6S Plus(au VoLTE対応SIMご利用時)では、選択転送をご利用いただけません。また、話中転送の際には1422を入力してください。
ご利用の端末によっては、上記の手順では設定できない場合があります。その場合は、端末の取扱説明書等をご確認ください。

2

転送先電話番号を入力

転送先電話番号を国際アクセスコードから入力します。

国際アクセスコード 010

国番号 1

市外局番 212

転送先電話番号 123XXXX

※ 市外局番が「0」で始まる場合は、「0」を除いて入力してください(イタリア・モスクワの固定電話など一部例外もあります)。

3

通話終了

  • 一部の国際電話通信事業者で転送できない場合があります。

着信転送サービスを停止する(転送停止)

着信転送サービスを停止します。

1

ホームスクリーン→(電話)→1420発信

ご利用の端末によっては、上記の手順では設定できない場合があります。その場合は、端末の取扱説明書等をご確認ください。

2

通話終了

着信転送サービスを遠隔操作する(遠隔操作サービス)

お客様の携帯電話以外の携帯電話、PHS、NTT一般電話、海外の電話などから、着信転送サービスの転送開始(無応答転送、話中転送、フル転送、選択転送)、転送停止ができます。

1

090-4444-XXXXに電話をかける

上記のXXXXには、サービス内容によって次の番号を入力してください。

サービス内容 番号 番号(au VoLTE対応SIMの場合)
無応答転送開始 1422 対応していません
話中転送開始 1423 対応していません
フル転送開始 1424 1428
フル転送のみ停止 対応していません 1429
選択転送開始 1425 対応していません
転送停止 1420 1430
2

ご利用の携帯電話の電話番号を入力

3

暗証番号(4桁)を入力

2

ガイダンスに従って操作

  • 暗証番号を3回連続して間違えると、通話は切断されます。
  • 遠隔操作には、プッシュトーンを使用します。プッシュトーンが送出できない電話を使って遠隔操作を行うことはできません。